恋愛体験談 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/05/22 01:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
もじょ子さん
  • 情報提供「シナ●ンは俺がデザインした」 アラサー喪女がクズ男を愛してしまった話もじょ子さんのプロフィール
  • こんばんは、読者の皆さまもだんだんクズ男のサイコパス発言に慣れてきたのではないでしょうか。今回のはとくに頭が湧いてる発言ですよ。サンシャインから離れ、クズ男の大好きなサイゼリヤでご飯を食べ、その足でゲームセンターへ。クズ男の特技はUFOキャッチャーなので、欲しいものないか聞かれました。私はプライズ系だとサン●オが好きなので見てまわり、1番好きなキャラクターはプライズになってなかったので「シ●モンが欲

2位
香さん
  • 情報提供校外学習で・・・ふたりきり 告白・・・想い出の男たち香さんのプロフィール
  • 香の誰にも言えない事・・・それは衝撃的な出来事でした叔父さんを許したわけでもなくまた許さないというわけでもなく今はやっと、遠い昔、過ぎ去った過去のように感じられるようなりましたそんな香に彼ができその彼に抱かれる、なんて思ってもいませんでしたまして学校から帰る道中、バイクで入ったとはいえラブホテルに入る・・・そんなことも考えもしなかった香ですだけど・・・何度も彼に抱かれるうちに肌から伝わる愛しさを知

3位
さっちゃんさん
  • 情報提供舐めた分だけ舐められて 喪女恋愛さっちゃんさんのプロフィール
  • お金を貸している知人から連絡が入った。かつては彼氏だったその男に貸したのは3万円で,全額では無いけど一部を返す用意ができたとのことだった。清貧の会社員である私にとって,さっさと返してもらいたいお金なのだけれど,彼とは距離を置こうと思っていたところなので少し...
4位 あすかさん
  • 情報提供昨日お逢いした彼 ある恋のお話あすかさんのプロフィール
  • 私の日記を読んでくれるファンの方、毎回コメントを下さる方、数名いらっしゃいます。男性も、女性も、とってもやさしいコメントをくれる方が気になってちょっとメールを送ってみたのそしたら、お会いできる事になってちょっと年上の彼レストランで待ち合わせ、私なんか入ったことのないレストラン彼はそこで待っていました。私は、あがってしまって彼の話を聞いてばかりだったけど、時間がたつにつれ、緊張が捕れ、いつの間にか、
5位 うたかっか@0円ダイエッター☆さん
6位 香さん
  • 情報提供幼馴染に救われた・・・女心 告白・・・想い出の男たち香さんのプロフィール
  • 誰にも言えない事・・・それは、高校二年生の夏休み・・・大好きだった叔父さんに少女の気持ちは裏切られました本当に、悲しくて男性を“怖い”・・・と思い込んでしまうほど衝撃的な出来事です親せきだけに、会わないということもできませんなにか事あるごとに、普段通りに普通どおりに・・・だけど話かけられても答えれない・・・周りに他の親せきがいたらまだいいものの叔父さんと二人になったりしたら・・・心配は的中します叔
7位 もじょ子さん
  • 情報提供性病になった アラサー喪女がクズ男を愛してしまった話もじょ子さんのプロフィール
  • クズ男家のお泊りから数日後のある日、お風呂入ってる時に強烈な痒みが私のまんこを襲う。人生で経験したことのない痒みで軽くパニックに。デリケートゾーン用のソープで洗っても痒みは全く治らず、たまらず掻き毟ってしまいました。掻けば掻くほど皮膚は薄くなっていき、次第に痒みに加え痛みまで出始めた。シャワーで流すだけで激痛がはしるのだ。もう普通に生活もままないほどで、とりあえず近所のドンキにデリケートゾーン用の
8位 湖鳥さん
  • 情報提供彼にこわいって言わせたすごい泡 ベイビーハニイ湖鳥さんのプロフィール
  • 今まで 洗顔料になど 全く興味を持っていなかった彼が 薬用Qソープを 使い始めたその直後に わたしは彼の発言に とても新鮮味を感じました。 薬用Qソープ の特長のひとつは 密度の高いもっちりとした つのが立つほどしっかりとした泡を 作る...
9位 恋するパンダさん
10位 huyufuyuさん
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 もじょ子さん
  • 情報提供【御礼】いつもありがとうございます! アラサー喪女がクズ男を愛してしまった話もじょ子さんのプロフィール
  • こんにちはもじょ子です。ブログ開設して2ヶ月が経ちました。ありがたいことにここ最近アクセスが急増し、読者様が増えてきました。開設時はブログ初心者でどうやって文章書けばいいのかすらわからなかったので、ほぼ自分のための備忘録のつもりが…こんなたくさんの人に読んでいただけるなんて…すでにクズ男へ「クズすぎる!!」という感想をいただきまして、お付き合いしてる間ほとんど人に相談できず(相談したら「別れろ」しか
12位 木ノ下コノキさん
  • 情報提供【入院日記】向かいのベッドのおばあちゃんが強烈すぎた話。 難病女子心の裏側日記木ノ下コノキさんのプロフィール
  • こんばんは、木ノ下コノキ(@kinoshitakonoki)です。今回は、同じ病室のおばあちゃんがあまりに強烈過ぎたので、その話をいくつかしたいと思います。それでは早速お付き合いくださいませ。第1話 病人を使うおばあちゃんは自分で立つことも起き上がることも寝返りを打つことも出来ません。入院初日、トイレに行こうとカーテンを開けたコノキに急に「あおいちゃん、ちょっと助けて!」と声が聞こえる。え?あお
13位 huyufuyuさん
14位 シロさん
更新時刻:18/05/22 01:30現在