男の本音・男心 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/10/22 18:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
北の旅びとさん
  • 情報提供薄むらさき 旅の途中にて北の旅びとさんのプロフィール
  • 淡い薄紫が好きだやさしい感じがして身体の力を抜いても安心感に包まれるこれから羽ばたいていく新しい者達には道を譲って下から見守る順繰りの定めを知る

2位
北の旅びとさん
  • 情報提供じっとして 旅の途中にて北の旅びとさんのプロフィール
  • 動くものを見るときはじっと止まっていなければ正確に判断できないのだ今までの経験だけではつい見逃してしまうことがあるいつも新鮮な気持ちが必要だそれには充分落ち着いてゆっくりと一呼吸してから腰をオロシて待つことですね

3位
美蛙さん
  • 情報提供男の見分け方〜身体的特徴編〜 新宿ゴッドハンド日記美蛙さんのプロフィール
  • 首〜背中にかけて見ればよくわかる、背中が少し丸くなり、カチカチに固まっているような男は、運動不足、メタボ傾向。おそらく、そういう男は「面倒」という理由で1年中シャワーのみで済ませている。血行が悪く、足(特にふくらはぎ)がむくみやすい。そして余計に体中カチカチに固まり、寝ていて足がつったり、そういう男は、眠りも浅いので余計に疲れが溜まり、抜けない。ということは、生命力も弱く、年
4位 extremenさん
  • 情報提供モテるために女性を知ろう EXTREMENextremenさんのプロフィール
  • ミステリアスな女性たち人間の半分は女性、当たり前ですがみんな個性があって、なかなか男性が理解するのに難しいですよねそれでもタイプに分ければ内向き?外向き?性格どっち私の好みで言うと内向きな女性がタイプ。理由は外向きだと落ち着かない、やきもちや嫉妬したくないからだと自己分析しています。余談ですが内向きか外向きかどちらというのは分かりやすいので、女性を2分して考えていきましょう。内向き女性の特徴初対面
5位 extremenさん
  • 情報提供モテるために「恋愛のメカニズム」を知ろう EXTREMENextremenさんのプロフィール
  • なぜ恋愛するのかライブ配信で知り合い恋愛するには前回取り上げた「メラビアンの法則」視覚情報、聴覚情報と言語情報が印象を決めているのですが、「恋愛」に結び付けるための情報はそもそもどんなメカニズムで影響を与えるのが効果があるのか理解しましょう。恋愛は中毒?脳の働きに恋愛はどう関係しているのでしょうか。実は「恋愛」は「コカイン中毒」と同じ状態に脳が働いている状態で、この状態が約3カ月続くいわゆる中毒な
6位 コマネチさん
  • 情報提供結婚後に起きる結婚の「終着駅」 あくまで男目線のアラフォー婚活コマネチさんのプロフィール
  • 筆者は、妻の「不在」に遊び歩いている世間一般がいう「最低な人間」なことをご理解の上で、この記事をお読みください。。 さて、そんな筆者は、姉がいる。弟の性分から語るのならば、「先に歩く人をじっと観察していから物事を進める」ことがポイントだ。姉がバナナの皮で滑って転ぶところから、成功するところまで、観察し、学び、人生をうまく乗り切るのだ。うちの姉のケースでいえば、姉はかなりの「のんびり屋」なので、5歳
7位 hankonkatsuさん
  • 情報提供女性の年齢と婚活 女性誌が絶対書かない、女の婚活に対する男の本音hankonkatsuさんのプロフィール
  • 35歳で婚活はじめた女だけど質問ある? 女性はどんなに忙しくても、30歳までに一度は婚活をした方がいいんじゃないかと思うわ。30歳を越えると男性の評価が下がっていくことをもっと認識しないといけない。老化を感じてくるまではずっと若いままでいられるような感覚を持つのと同じで、評価の急降下を意識してないんよな。なので、今は仕事に専念しようとか考えてしまう人がいるのだろう。なお、ここで言う「評価」は、結婚相
8位 フックさん
  • 情報提供彼女の手料理〜きよらの卵オムライス、寝冷えネコ「きよニャ」編〜 フックの恋愛フィロソフィーフックさんのプロフィール
  • 彼女がきよらの卵オムライス「寝冷えネコきよニャ」を作ってくれました!(ちょっと怒り目でオリジナル感w)もともと僕がCMを観て「作ってほしい!」とお願いしました。昨日のやりとり。彼女「明日食べたいものある?」私「きよらの卵の猫ちゃんオムライス」彼女「やる気があったらね笑」私「やる気なかったら和食とかでいいよ」彼女「現実問題、パーツ材料の残りもったいないよね笑」私「そうだね笑」そして当日彼女の家に行った
9位 hankonkatsuさん
  • 情報提供婚活における普通の男とは 女性誌が絶対書かない、女の婚活に対する男の本音hankonkatsuさんのプロフィール
  • このブログは結婚を否定するものではないので、たまにはこんな記事を  【補足あり】女性の言う「普通の男でいいのに」の「普通の男」の婚活婚活で学んだこと相手も写真やらスペックを見て選んでいるので、たまに「パートナーじゃなく就職先として見られてるな」と感じた。「普通」を求めて安心したいのはよくわかる。でももう「普通の男性」が都会で「普通に」余裕をもって妻と子供を養える時代じゃないのがいまいちわかってなさ
10位 北の旅びとさん
  • 情報提供緊張のち完調 旅の途中にて北の旅びとさんのプロフィール
  • 生きているうちには何度も緊張を経験して焦ってみたりヒガンでみたりそのたび自分のウツワのあわれに気づく叩かれて潰されて許されず惨めにサラサれてそのまま消えて無くなりたいのにそのたびに耳元に悪魔が降りてくるのだ「人生はいいもんだ!」     ...なんてね
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード
11位 コマネチさん
  • 情報提供男子が思う「女子に訪れる残酷な現実」 あくまで男目線のアラフォー婚活コマネチさんのプロフィール
  • 世の中は、つくづく残酷だとよく思う。良いことがあったら、楽しむ。悪いことを見たら、見ないようにする。それが現実だ。男性社会というのは、残酷なようでマイルドだ。社会人になると、「おまえは使えねーゴミだ」そう教え込まれ、厳しい現実に直面する。しかし、「若さ」があれば、乗り切れなくもない。 女性社会もそれなりに大変だろうが、現実への落とされ方が全然違うと思う。特に、特別扱い女性された女性ほど、残酷である
12位 コマネチさん
  • 情報提供意外に多いかもしれない「40歳からの結婚」 あくまで男目線のアラフォー婚活コマネチさんのプロフィール
  • 筆者はいろいろなところに、「婚活はできるだけ早く」そう言っている。うちの会社で早く結婚したがっている女子が「まだ負けたくないから相談所にいかない」そう言っているらしい。筆者から言わせてもらえれば、「さっさと加入してから悩め」と言いたい。 結婚相談所では、実は40歳になると、検索される絶対数がめちゃくちゃ減るので、新しい出会いの確立は下がっていく現実がある。しかし、婚活して交際した人は結婚する確率は
13位 devilさん
  • 情報提供乳首オーガズムで女を惚れさせる DevilSexmethoddevilさんのプロフィール
  • 乳首はクリトリスや小陰唇、膣口についで知覚神経が集中し 女性の身体の中でも一級クラスの性感部になっていることは すでにご承知かと思います。 乳首は本来は授乳を目的として存在するものですが、 女性の多くはセックスでご利用の […]
14位 イナズマ君さん
  • 情報提供個人的な考え 今日のま○こイナズマ君さんのプロフィール
  • こんばんは。今日のま〇このキョーマです。最近更新がないのに読者が増えていて申し訳なくなったので、最近思ったことを書きます。今つながっている女の子を説得したり、ちょっと数を減らしてナンパする時間を今週から確保できたので来週くらいからまた即記事が書けると思い...
15位 スコッティーまさおさん
  • 情報提供相変わらず。 未練タラタラ男はいつまで未練タラタラでいるのかスコッティーまさおさんのプロフィール
  • 相変わらず。昨日は夜勤だった。患者を19人、内手術患者3人を受け持った。まぁ、このくらいは平均的な方になる。夜のラウンドが終わるまではよかった。そこから、入力。ここで、ペアの看護師と差がつく。入力に二時間ぐらいの差がついた。結...
16位 きっしゃんさん
  • 情報提供左利きあるある? 大阪恋愛相談室 〜好きこそ・恋の上手なれ〜きっしゃんさんのプロフィール
  • 【大阪恋愛相談室 好きこそ恋の上手なれ】にようこそ・・ どちらの監督もお疲れ様でした・・複雑な気持ちの岸本です。 だいぶ前に書いたけれど、僕は左利き。正確にいえば、 箸、スプーン→左はさみ、包丁、ナイフ→左字→右絵→左英字→両方打つ、投げる→右工具(ドライバー、のこぎり)→左 周りに共感してくれる人が皆無・・自分の脳みそを疑い・・躾けてくれた母親を恨む・・ ぐらい、バラバラな利き手男(笑) 読者様で、
17位 スコッティーまさおさん
  • 情報提供月例会の落とし穴。 未練タラタラ男はいつまで未練タラタラでいるのかスコッティーまさおさんのプロフィール
  • 月例会の落とし穴。今日は、月例会だった。結果はトップと4打差の9位だった。ドライバー、アイアンともに好調であったが、まさかのパターが絶不調だった。終わってみたら、3パット4回と4パット1回。これではお話にならない。パターは最近ずっ...
18位 スコッティーまさおさん
  • 情報提供ミス連発。 未練タラタラ男はいつまで未練タラタラでいるのかスコッティーまさおさんのプロフィール
  • ミス連発。今、僕は慣れ親しんだ手術室から病棟へと異動となり看護師の仕事をしている。異動といっても、彼女と一緒に働きたくて自分で希望したものなんだけど。手術室での仕事は、あたり前ではあるが慣れているので多少のミスや失敗があってもすぐに対応できる...
19位 美蛙さん
  • 情報提供最近の若い男子に思う 新宿ゴッドハンド日記美蛙さんのプロフィール
  • 最近の若い男子と話していると、良いところに勤めていても「あえて会社名は言わない」という男子が多い。会社名に寄って来るギラギラ女子が嫌なんだとか。偉い!バブル世代以前のおじさんなんて、自慢は、会社名や役職だけ??こういう感心な男子もいるが、この前、準強制性交容疑で逮捕された「ミスター慶應」ファイナリストのような??野郎もいるし。??野郎のツイッターから(現在は削除)↓ ↓↓<V2
20位 窪田こうがいさん
21位 美蛙さん
  • 情報提供自分の体さえロクに洗えない男には近寄らない! 新宿ゴッドハンド日記美蛙さんのプロフィール
  • 不潔な男、というのは嫌われ度ナンバーワンではあるけれども、自分のち◯こさえキレイに洗えないような男は相手にしないほうが良い。この前聞いたオカルト話。ある女性の友人(女性)が、お腹が痛い&どんどん膨らんで腫れて来たので、病院に行くと卵巣が腫れていて、開腹手術をすることになったそうだが、原因は、男のち◯◯が不潔で、雑菌が入ったからだったそう。自分の持ち物さえキレイに洗えない、そ
更新時刻:18/10/22 18:30現在