恋活パーティー・婚活パーティー 注目記事ランキング

  • 更新時刻:18/07/22 19:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
おすしさん
  • 情報提供初めての婚活パーティー 恋愛経験の浅いアラサーが婚活で奮闘するおすしさんのプロフィール
  • 先日、初めて婚活パーティーに参加してきました!(もちろんぼっちです)個室で3分間、その後1分のトークタイムがあるパーティー。今回の参加人数は男性10人女性11人。思ったより参加人数が多い!男女とも20〜30代。正社員or公務員で穏やかで優しい男性と、素敵な出会いから結婚へ!というテーマ(?)で、公務員の方でなくても優しくて誠実な方なら良いなと思っていました。初めてパーティーに参加して分かったこと。名前と特徴、覚

2位
ゆとりさん
  • 情報提供今月の給料と、夏服のお買い物 ゆとりの失恋ブログゆとりさんのプロフィール
  • こんにちは〜!明日は給料日です。明細をもらいました。今月のお給料は、22万325円です。社宅代込みです。10万円は、イオン銀行にすぐ移します。今月は、ちょこちょこ服を買ってます…。YECCA VECCAのブラウス ¥2,070YECCA VECCAのブラウス(USED) ¥1,509着た感じの方がかわいいです。YECCA VECCAのブラウス(USED) ¥2,522初めて公式サイトでUSEDを購入しましたが、すごく綺麗で良かったです。春から気になってたお洋服

3位
恋歌さん
  • 情報提供【婚活】パーティーで東大卒の男性から連絡先貰った話 恋するアラサーの戦ブログ恋歌さんのプロフィール
  • お勉強が出来るタイプの男性は比較的好きですがあまりに良すぎるとちょっと引いてしまうわたくしです。だって超高学歴な人から見たら私なんてミジンコみたいなもんじゃない!高度な会話だって交わせないし!アホすぎる質問したら鼻で笑われそうだし!(偏見です)そんな風に考えてた私でしたが婚活の場において今まで出会ってきてなかった超高学歴男性とこの度デートしてきました!(したんかい)婚活パーティーで知り合った高学歴
4位 サークル アニバーサリーさん
  • 情報提供知っておきたい社会人の常識 「冠婚葬祭の常識 №48」 社会人交流サークル アニバーサリーサークル アニバーサリーさんのプロフィール
  • こんにちは。 スタッフの滝です。 知っておきたい社会人のマナー。 今日のテーマは、昨日からの続きで『葬の部 №3』です。 「弔事の装い・洋装」<一般参列者・男性>ブラックスーツ、ダークスーツを用います。上着はシングル、ダブルどちらでもよいのですが、パンツは必ずシングルを着用します。ネクタイは黒を。ただし、とりあえずの弔問や法要の際のスーツは黒でなくても、地味なものならかまいません。このほか胸ポケットの
5位 サークル アニバーサリーさん
  • 情報提供知っておきたい社会人の常識 「冠婚葬祭の常識 №43」 社会人交流サークル アニバーサリーサークル アニバーサリーさんのプロフィール
  • こんにちは。 スタッフの滝です。 知っておきたい社会人のマナー。 今日のテーマは、昨日からの続きで『祭の部 №8』です。 「夏の主な行事」<お彼岸>春分の日、秋分の日は、国民の祝祭日とされていますが、この日を中心に前後7日間を彼岸と言います。この間は最もあの世に心が通じやすい日として、祖先の供養をします。 仏壇のある家庭では、仏壇を掃除し、花を供えて、燈明をともします。故人の好物やだんご、おはぎなども
6位 サークル アニバーサリーさん
  • 情報提供知っておきたい社会人の常識 「冠婚葬祭の常識 №45」 社会人交流サークル アニバーサリーサークル アニバーサリーさんのプロフィール
  • こんにちは。 スタッフの滝です。 知っておきたい社会人のマナー。 今日のテーマは、昨日からの続きで『祭の部 №10』です。 「その他の主な行事」<お中元>お中元は、7月初めから15日までの間に贈ります。都合で遅れた場合には「暑中見舞」、8月8日〜9日の立秋をすぎたら「残暑見舞」とします。 贈り先は、仲人、上司、恩師、日頃世話になっている人などです。学校や職場によっては、贈答品のやりとりをやめているとこ
7位 サークル アニバーサリーさん
  • 情報提供知っておきたい社会人の常識 「冠婚葬祭の常識 №44」 社会人交流サークル アニバーサリーサークル アニバーサリーさんのプロフィール
  • こんにちは。 スタッフの滝です。 知っておきたい社会人のマナー。 今日のテーマは、昨日からの続きで『祭の部 №9』です。 「その他の主な行事」<母の日・父の日>5月の第2日曜日は「母の日」とされています。これは、アメリカで始まり、世界中に広まりました。子どもが赤いカーネーションを胸に付け、母への感謝を表すようになりました。 父の日は、6月の第3日曜日です。やはりアメリカで始まり、近年日本でも次第に一般
更新時刻:18/07/22 19:30現在