海外での国際恋愛 注目記事ランキング

  • 更新時刻:17/11/18 18:30現在
カテゴリー
順位画像記事タイトル / プロフィールプロフィール / 記事本文 / 関連キーワード

1位
Hanaさん
  • 情報提供ぐったり。。。 Where there is a will there is a way.Hanaさんのプロフィール
  • 今日は別の会社の一次面接へ行って来ました今回はローカルのリクルーターからの紹介で、これまた世界的大企業って事で、面接が決まってから毎晩、一人で練習してました。私としては楽しい楽な仕事をしたいんだけど、なかなかそんな仕事は無いもので、、、やっぱりガッツリ系のお仕事の方が面接に呼ばれてしまうという。因みに私の持つスキルセットでは今回のポジションは専門性が高すぎて背伸びしても届かないくらい。なのに何で

2位
国際DVモラハラコンサルタントさん
  • 情報提供恋をすることは相手を憎むことと同じかもしれない 怒り・執着を手放し平穏を取り戻す国際DVモラハラコンサルタントさんのプロフィール
  • アメリカ カリフォルニア州 ベイエリア在住 依存・執着・嫉妬・不安・怒りを手放し、こころの平穏を取り戻す国際結婚/恋愛・依存・DV・モラハラ・サイコパス専門コンサルタント 佐古祐子です。 ◆私のミッション・理念今どうしようもなく辛い、執着してしまっている、怒っている、依存しているかもしれない、不安だ、いつまでも忘れられない、そんなあなたに読んで欲しい→こちら ここベイエリアは雨の一日ですが、 皆様いか

3位
Hanaさん
  • 情報提供後戻り出来ない Where there is a will there is a way.Hanaさんのプロフィール
  • 昨日、面接に行った会社から一次面接に通過した旨と二次面接&試験のお知らが来ました今回の会社ですが様々な金融・会計ビジネスを世界中で展開しており、今回は会計部門の方になります。アメリカが本社ですが、アメリカの枠を超えて世界に本部を持ち展開しています。そこでこれから始動するプロジェクトで日本人が必要になったらしく、今回の募集が。ファイナンス分野から抜け出したいと言っていたらAccountingの門がほんのちょっ
4位 Kikoさん
  • 情報提供マーチングバンドの生活も終わった KikoのアメリカンモダンファミリーKikoさんのプロフィール
  • 私と違って、音楽のセンスがあるMB君は、高校に入学する前の夏休みから、マーチングバンドのキャンプに入った。真夏の外での12時間近くのトレーニングが、2週間も有ったのに文句1つも言わずに頑張ってる姿を見る度に成長したよね〜と思ったものだった。過酷な練習の合間に友達も作り、真っ黒になりながら、トランペットを一生懸命に練習してたわ。上の2枚は、中学校の時に地元の高校で、マーチングバンドの体験をした日。 嬉し
5位 Hanaさん
  • 情報提供立ち止まってみる Where there is a will there is a way.Hanaさんのプロフィール
  • 昨日購入した本ですが、西洋の精神分析学と東洋の仏教思想が融合されていて、非常に面白いです。また仏陀の思想が的確で分かりやすい英文で記載されています。例えば、"Birth, aging, sickness, death, sorrow, lamentation, pain, grief, and despair are inescapable; being close to those who are disagreeable, being separated from those who are loved, and not getting what one wants are all unpleasant facts of life
6位 Hanaさん
  • 情報提供Emotional Where there is a will there is a way.Hanaさんのプロフィール
  • 私、人生で生まれて初めてカウンセリングを受けました。今振り返ると色々な事があった人生だったので、一度棚卸しする時に来てたのかなっていう気がして。今日のセッションでは私のこれまでの人生についてのIntroductionと申しましょうか、カウンセラーの方の誘導に応じて自分のこれまでを振り返りました。でも余りに波乱万丈過ぎて今日だけでは終わらず。改めて時系列的に見て行くと良くここまで頑張って来たなとシミジミ。カウ
7位 Kikoさん
  • 情報提供フットボールの生活が終わった KikoのアメリカンモダンファミリーKikoさんのプロフィール
  • 7年生から、ずっとフットボールをやって来た息子のFB君のフットボール生活が、先週末で終わった。 もう2度とフットボールをする事ないだろうと呟いてた。 大学では、やらないと決めてから、体重を落として、引き締まった身体を目指して(大学に向けて)、今シーズンの全てのゲームに出たわけだ。コーチから、もっと体重を増やせと頼まれても、ずっと聞く耳持たず、ポジションの中では、1番、細かったFB君。そして、長かったフット
更新時刻:17/11/18 18:30現在