chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

(恋愛・結婚)同棲生活日記

THEME
help
(恋愛・結婚)同棲生活日記
テーマ名
(恋愛・結婚)同棲生活日記
テーマの詳細
2人の同棲生活を日記で書いちゃおう♪ 嬉しかったこと 悲しかったこと 楽しかったこと など なんでもOKです(*^^*) 【検索用語】 恋愛/結婚/妻/夫/彼氏/彼女/好き/愛/ネタ/日記/同棲/デート/仕事/生活/ケンカ/恋人/旦那/主婦/主夫/
テーマ投稿数
2,030件
参加メンバー
129人
管理人
*れぃな*管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「(恋愛・結婚)同棲生活日記」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「(恋愛・結婚)同棲生活日記 恋愛ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

(恋愛・結婚)同棲生活日記の記事

1件〜50件

  • 別れ話には抵抗した
    2020/09/24 23:26
    別れ話には抵抗した

     とにかく俺は抵抗した。 彼女を逃したらもうそれからの俺の人生など意味がないとさえ思った。 くだらない男なんだろう。彼女自身が「取るに足らない」なんて言う、そんな男の方へに逃げて、どうなるというのだ。 俺は抵抗した。 それこそ、どんなこともやる、どんな犠

    rollingover

    きゃわイイ女

  • 嫁からの別れ話
    2020/09/20 21:52
    嫁からの別れ話

     改めてこれまでの嫁の置き手紙を読んでると、そのことが必然的なものだったことがわかる。 もう嫁の神経はギリギリだったのかも知れない。 だんだんと嫁の置き手紙は様子が変わっていったのが判かる。 最初の頃からうって変わり、嫁が大人びた感じにもなっていたのもそ

    rollingover

    きゃわイイ女

  • 嫁からの置き手紙、俺が悪い
    2020/09/18 21:21
    嫁からの置き手紙、俺が悪い

    つづき 「夕方、XXX さんにひさしぶりに会って、楽しかったです。相変わらず XXXさんはぶーだったけど。 相変わらずの話をして、 XXXX さんて、前にした話を全部、忘れているかのようです。だから、いつもと同じ話をお互い、したのだけれどおもしろかった。 XXXX

    rollingover

    きゃわイイ女

  • 嫁からの置き手紙、船乗りの妻2
    2020/09/17 22:31
    嫁からの置き手紙、船乗りの妻2

    つづき 「あなたもきっとそうでしょ? いつもこんな週末だといいな。でも、一緒にすんだりすると、こういうわけには、多分いかないと思う。どうしたらいいの。今から、考えておかなくては。会えない日があるから、会ったとき何倍も楽しいなんて、いいのか悪いのかわからな

    rollingover

    きゃわイイ女

  • 嫁からの置き手紙、船乗りの妻
    2020/09/16 23:20
    嫁からの置き手紙、船乗りの妻

     「私のものである  XXX さんへとても満ち足りた週末でしたね、今回は、どこかへ行ったとか、何をしたとかいうわけでもないのにね、仲よくしてたり、おいしい食事をしたからかしら。家で、新鮮な材料をお料理したり、あなたは、本に印をつけたり私は絵をかいたり、ゲーム

    rollingover

    きゃわイイ女

  • 嫁からの置き手紙、成長
    2020/09/14 23:48
    嫁からの置き手紙、成長

    前回のつづき 「(これからは自分でやらねば)ならないことがあります。あなたと会っているだけで成長することができた時期は、おわってしまいました。毎日、いつも、することのすべてに、トレーニングを課します。私がどんなふうになるか、楽しみにしててね。 じゃあ

    rollingover

    きゃわイイ女

  • そのとき、なぜ、女は目を閉じ、男は開けるのか?
    2020/09/13 13:39
    そのとき、なぜ、女は目を閉じ、男は開けるのか?

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • 嫁からの置き手紙、尊敬と愛情と
    2020/09/12 22:49
    嫁からの置き手紙、尊敬と愛情と

    ★ 「尊敬してやまない   XXXX さまへ こんばんわ。 お元気ですか? 私はたいへん元気です。 今日も、昨日も終電近くの時間に帰ってきたのに全く、疲れを感じません。そして気げんよく仕事をしています。先月の私とはまるで別人のようです。今ごろは本当によ

    rollingover

    きゃわイイ女

  • いや、こんなのはすごく苦しいよ
    2020/09/11 23:04
    いや、こんなのはすごく苦しいよ

     なんとか続けてきたが、こんな風に昔を振り返ってみることは実は苦しい。 嫌なこともあった。嫁に当たってしまい、自分が悪かったとつくづく嫌になった。 あの時ああすればよかったということだって、今はまざまざと思い起こされる。 だから前、俺はこれが「写経のよう

    rollingover

    きゃわイイ女

  • 「心配させてホレさせる」という手法は有効なのか?
    2020/09/11 11:56
    「心配させてホレさせる」という手法は有効なのか?

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • 嫁からの置き手紙、時々叱った
    2020/09/10 23:40
    嫁からの置き手紙、時々叱った

    ★前回からの手紙のつづき(ずっと前から、俺がいなくなったときのことを考えていたこと。)「よく考えます。一緒にいるときは楽しいし甘えているから、そんなこと忘れてしまっているのですが、ほんの少しでも放れていると、かんがえてしまうのです。きょう、あなたが、

    rollingover

    きゃわイイ女

  • 【碑文谷】伊勢谷友介の自宅マンションを探訪しながら、碑文谷・柿の木坂・野沢を散策(1):香取慎吾/伊勢谷友介/長澤まさみ/すずめのお宿緑地公園/関根勤
    2020/09/10 06:07
    【碑文谷】伊勢谷友介の自宅マンションを探訪しながら、碑文谷・柿の木坂・野沢を散策(1):香取慎吾/伊勢谷友介/長澤まさみ/すずめのお宿緑地公園/関根勤

    現在、「西小山→荏原町散策シリーズ」を掲載中ですが、西小山の北側にある「碑文谷」及び隣接する「柿の木坂」「野沢」地区は、芸能人・著名人が多く住んでいるエリアです。今回は、これらの地区のうち碑文谷(ひもんや)を散策しながら、香取慎吾の自宅マンション(未確認)、伊勢谷友介と長澤まさみが同棲していたと報道されたマンション、伊勢谷友介逮捕の報道後の自宅マンション前の様子をご紹介します。(※)他の芸能人関係の...

    カツQ

    「東京散歩」と「踏ん張り投資」

  • 嫁からの置き手紙、ずっと俺を
    2020/09/09 20:59
    嫁からの置き手紙、ずっと俺を

     「XXXX さん こんばんわ あなたは、あなたのことを考えるようにと、私にいうけど、私は、あなたのことばかり考えすぎなの。朝おきてすぐ、考えるし、昼間ずっと考えているし、寝る前にもねむる直前までずっと思い出したり、写真をみたりするから。もちろん、仕事

    rollingover

    きゃわイイ女

  • マイホームクラウド、事後登録について
    2020/09/08 23:12
    マイホームクラウド、事後登録について

    マイホームクラウドというもの。ウェブの上でできる間取りや設計です。 無料です。 ユーザー登録などしなくても、「新規図面作成」からいきなり図面が書けます。 図面が出来上がったらスクリーンショットして画面をキャプチャして保存すれば、使えます。 後で修正してみ

    rollingover

    きゃわイイ女

  • 間取り遊び
    2020/09/07 22:43
    間取り遊び

     昨晩、わずか三十分ぐらいで、すぐに嫁の昔のアパートの間取りが作れた。 今晩も遊んでいるww。  登録してなかったから保存はJPG画像でしかできなかったが。 嫁はあまり思い出したくないようだったが、俺にはいい想い出だ。 あのアパートはちょっと前に通りかかった時

    rollingover

    きゃわイイ女

  • 暑い夏の思い出
    2020/09/06 23:10
    暑い夏の思い出

     嫁のアパートにはクーラーがなかった。 独身の若い娘、バブル真っ盛りの頃にしては実にシンプルな部屋だった。 8畳の部屋と横長のキッチンとシンク、洗濯置き場があった。 まさにこんな感じだった。  何もないようでもここには俺と嫁、二人の最初の出会いがあった。

    rollingover

    きゃわイイ女

  • 「ワンニャン語」を話す女がモテる理由・嫌われる理由
    2020/09/05 17:05
    「ワンニャン語」を話す女がモテる理由・嫌われる理由

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • 嫁の置き手紙、努力する女
    2020/09/04 23:56
    嫁の置き手紙、努力する女

     「  XXXX 様へ       より わーい! きょうは金曜日、もう一週間もたっているなんて信じられない。一週間前の今ごろ私たちは海の方へ向かってわんわん走っていたのね。どきどき。 さっき XXX子さんから電話があって日曜に映画を観るやく束しました。モロ

    rollingover

    きゃわイイ女

  • 嫁からの置き手紙、またあした手紙かく
    2020/09/03 22:01
    嫁からの置き手紙、またあした手紙かく

     「   Mein     XXXX ! こんばんわ。私は今、旅行のことを書いているの。会社から帰ってきて、雑用をすませていたら、もう、夜中になってしまった。もうだいぶ描いているのにぜんぜん追いつかないの。早くしないとわすれてしまう。思い出すことが多すぎて、な

    rollingover

    きゃわイイ女

  • 嫁の置き手紙、食べたかったな
    2020/09/02 22:50
    嫁の置き手紙、食べたかったな

    「 Lieber   XXX ! XXX さん こんばんわ。お元気ですか? 私はまあまあ。毎日、早く帰ってきています。 今日は、5時におわりました。 だから、あなたがきてくれると思って、 きのうはケーキをかったし、きょうは、ホルステンがあったのにいー、ぷん! 今から私が

    rollingover

    きゃわイイ女

  • 嫁は厳しい衛生兵
    2020/09/01 22:52
    嫁は厳しい衛生兵

     サンダルで出かけたせいなのか、小石を踏んだか、足の裏が化膿していた。 夏はこういうバイキンの入る季節だ。 歩くと足の裏がひどく痛い。 できもののようになっているのか、室内でスリッパで歩くのさえ痛くなった。 日増しに痛さは増していった。 あんまりこうい

    rollingover

    きゃわイイ女

  • 嫁からの置き手紙、俺の中に住む
    2020/08/31 21:57
    嫁からの置き手紙、俺の中に住む

    「わたしの xxxxさんへ。こんにちは!ごきげんいかが? xxxさんは、ひとりでいるとき、なにを考えているのかなぁ。わたしにわかるといいのに。 わたしはひとりだとつまらないです。ほんとに。わたしなんていないのに、気持ちかだけが あるみたい。意識だけ、ここの部

    rollingover

    きゃわイイ女

  • 嫁の置き手紙、独りで待つ嫁
    2020/08/30 14:30
    嫁の置き手紙、独りで待つ嫁

    「 今日はいいお天気でした。きのうもそうだったけど。 ずっと、くもり空や雨だったでしょ。最近は。それに慣れていたから、晴れると、いやな気持ちでした。仕事に行く晴れた日、おやすみの日、ひとりでいる晴れた日、いやです。落ち着かないの。毎日、くもっていた方

    rollingover

    きゃわイイ女

  • 嫁の置き手紙、一緒に食べたい
    2020/08/27 22:23
    嫁の置き手紙、一緒に食べたい

     「ようこそ わたしの 部屋へ!     さんと 出かけています。 8:00からの 映画をみてすぐ 帰ってきますので まっていてね おなかがすいていたら、どうなつと みるクをめし上がれ。 ぶたのサンドイッチをつくるしたく をしてあります。いっしょにたべよう。

    rollingover

    きゃわイイ女

  • 50代で「毎日」な人と20代でも「週1」な人。その差の秘密
    2020/08/27 19:03
    50代で「毎日」な人と20代でも「週1」な人。その差の秘密

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • 嫁の置き手紙、話ながらねむる
    2020/08/26 23:24
    嫁の置き手紙、話ながらねむる

    「こんにちわ。きょうは、楽しかったです。たくさん写真をとりました。お昼になったら、屋上にあるテーブルで木ぐつておどる人たちをみながら、スコットランドのビールをのんでから、会社に行きました。 きのうの夜は、よっぱらって、知らないうちに、ねむってしまいました

    rollingover

    きゃわイイ女

  • 嫁の置き手紙、洗濯屋
    2020/08/25 22:30
    嫁の置き手紙、洗濯屋

    「こんばんわ! お元気ですね?今日ここによったでしょ。洗たく物だけ投げこんで、手紙もみずに、行ってしまうなんて、最低! わたしは洗たく屋じゃないんだからねっ。あのね、10月1日 スパイラルでレゲエがやります。デニスブラウン PM10:00からです。いかない? じゃ

    rollingover

    きゃわイイ女

  • 嫁からの置き手紙、待っていた彼女
    2020/08/24 21:33
    嫁からの置き手紙、待っていた彼女

    「今朝まで待っていたのに、この連休、会えなくて残念。お料理したのよ。わたしひとりで食べるのはたいへんです。きょうあなたが来るといいのに。電話もなくてとても心配です。いやな夢をみたから。そわそわして、何も手につかないぐらい心配です。かさをさして、何度もXXX街

    rollingover

    きゃわイイ女

  • 嫁の置き手紙、ひどいことをした
    2020/08/23 22:31
    嫁の置き手紙、ひどいことをした

     これらはそれぞれ別々の日付のものだったはず。鳥のメモ帳はワイルドターキーのオマケだったと思う。「きようはお休みしたの。今、新聞を読みに行っているからまっててね」※ 嫁は新聞をちゃんと読む子だった。 今はネットニュースをチェックしている。 近所の市民ホ

    rollingover

    きゃわイイ女

  • 彼女の置き手鏡
    2020/08/22 18:28
    彼女の置き手鏡

     俺は嫁のアパートに立ち寄るのに、告も知らせもしないでいた。 彼女のアパートに立ち寄るとこんな置手紙がされるようになった。  暫く行かないと、手紙を処分してしまったりするので、俺は気になってできるだけ行くようになった。  スヤスヤ寝ているところに行って、手

    rollingover

    きゃわイイ女

  • 嫁との付き合い始めた頃
    2020/08/20 23:16
    嫁との付き合い始めた頃

     嫁と知り合った晩。 その晩は彼女のアパートに行った。 酔った嫁を介抱し、一晩、何もせず、俺はその顔を見つめていた。 信じられぬほど美しい女だった。 大きなカラダを横たえ、大きな胸を上下させ、眠れる美女さながらに彼女は無防備で、すやすやと寝ていた。 起こ

    rollingover

    きゃわイイ女

  • 男がスキンの装着をイヤがる「性治的理由」
    2020/08/10 11:55
    男がスキンの装着をイヤがる「性治的理由」

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • 年齢と射精回数に関する 《九九の法則》
    2020/07/23 19:49
    年齢と射精回数に関する 《九九の法則》

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • 女性は、なぜ、便器にフタをしたがるのか?
    2020/07/18 22:08
    女性は、なぜ、便器にフタをしたがるのか?

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • 「好き」には「好き」が返ってくる感情の 《互酬性》
    2020/07/13 15:46
    「好き」には「好き」が返ってくる感情の 《互酬性》

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • 「訊く」は「一時の恥」だが、「恋の始まり」でもある
    2020/07/11 15:25
    「訊く」は「一時の恥」だが、「恋の始まり」でもある

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • 「好き」は 《現在進行形》 で伝えよ!
    2020/07/07 13:33
    「好き」は 《現在進行形》 で伝えよ!

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • オーラルした口で寿司を口にできる人・できない人
    2020/07/04 01:46
    オーラルした口で寿司を口にできる人・できない人

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • 「私って色気ないですか?」と訊く女の本心
    2020/06/30 00:02
    「私って色気ないですか?」と訊く女の本心

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • 肌が触れたから「好き」になるのか? 「好き」だから肌が触れ合うのか?
    2020/06/28 23:30
    肌が触れたから「好き」になるのか? 「好き」だから肌が触れ合うのか?

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • "障害者"と"健常者"の結婚生活
    2020/06/25 17:47
    "障害者"と"健常者"の結婚生活

    こんにちは。 梅雨って感じですね。最近、仕事の話ばかりしていたので たまには!生活の話もしましょう。 少し話したことがありますが、 私何気に結婚しております。 相手は、健常者です。 (障害者、健常者って言い方あまりよくないかな?) 社会人になってから出会い、数年恋人関係を続け、今は婚姻関係にあります。出会って、付き合い、婚約し、婚姻届を出し、同じ屋根の下で住み始めた所まで、私たち2人は"健常者"同士でした。でも、ある時私が突然、"障害者"になりました。(正確に言えば、生まれた時からだけど) 皆さん気になりますか? ADHDの女の結婚生活について。 (すみません、先に言いますが、あんまり面白くな…

    nobibi

    ADHD×ASD女の生活のあれこれ

  • 男を一瞬でとりこにする彼女の「四文字」
    2020/06/23 14:47
    男を一瞬でとりこにする彼女の「四文字」

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • 普通ってなに?
    2020/06/09 12:12
    普通ってなに?

    発達障害 ADHD(注意欠陥多動性障害)を診断されてから「普通」という言葉に敏感になりました。 周りから「普通〜するよね」「普通は〜だよ」と言われる度、「あー、自分は普通じゃないんだ」と思います。 「普通そんなのすぐ終わるよ」そう言われることもあります。 普通の人にとっては、"そんな" 仕事が、私にとっては、"大きな大きな" 仕事なのです。 「普通」になりたい。何度、そう思ったことか。 毎日、薬を飲んで「普通」に近づこうとする。「普通」の生活を体感し、普通っていいなって思う。 でも、私は何のために生きている??普通になるため?? 今は生活の目標が「普通になること」になっている。 そんな人生つま…

    nobibi

    ADHD×ASD女の生活のあれこれ

  • 木村拓哉、桑田佳祐の自宅を探訪~中目黒→恵比寿散策(1):中目黒大使公邸/なべころ坂/めぐろ歴史資料館
    2020/06/09 07:55
    木村拓哉、桑田佳祐の自宅を探訪~中目黒→恵比寿散策(1):中目黒大使公邸/なべころ坂/めぐろ歴史資料館

    ※本ブログの記事内容は、新型コロナウィルスが蔓延する以前に訪れたときの様子を書いたものです。新型コロナウィルス感染が収束するまでは、今まで撮った写真等のストックを使った記事を掲載します。なお、新型コロナウィルスに関する私の考えは「新型コロナウィルスで思うこと」で書いています。☆☆☆今回は、木村拓哉、桑田佳祐の自宅を探訪しながら中目黒界隈を散策してみたいと思います。(※)他の芸能人関係の記事については、...

    カツQ

    「東京散歩」と「踏ん張り投資」

  • ADHDの私が結婚生活を送れている理由
    2020/06/07 20:18
    ADHDの私が結婚生活を送れている理由

    急に、ブログタイトルが頭に思い浮かび、改めて考えてみました。 すぐわかりました。旦那のおかげです。 結婚するまで、実家に住んでいたわたし。反対に10年近く一人暮らしをしていた旦那。 彼はなんでもできます。洗濯、ゴミ捨て、等々。 考えてみれば、私から「〜やって」とかは言ったことがありません。 お互い気付いた方がやっている感じです。 (そうは言っても、旦那がやってくれていることの方が多いと思います) もし、私が全て負担する生活だったり、完全に役割分担をしていたら、もたなかったと思います。 「ちゃんとやらなきゃ」と思っているのにできない。それがきっと嫌になり、疲れ切っていたことと思います。 お互いが…

    nobibi

    ADHD×ASD女の生活のあれこれ

  • 「ワリカン」を美しく申し出る方法
    2020/06/03 23:46
    「ワリカン」を美しく申し出る方法

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • 覚悟×2人の人生(ADHD妻)
    2020/05/29 23:32
    覚悟×2人の人生(ADHD妻)

    旦那には告白できていない そう、私は旦那に未だ自分がADHD(注意欠如多動性障害)であることを告白していない。結婚後3ヶ月でADHDと診断され、告白しないまま今に至る。(今結婚してどのくらい?という質問に対しては、今は詳細は伏せさせていただきますが、一般的には新婚に入ると思います。) 「なんで診断された時に言わなかったの?」「言わないまま結婚しているなんて詐欺でしょ」 みなさんがそう思うのも当たり前です。最低なやつだと思われても仕方ありません。下記は言い訳になってしまうかもしれませんが、もし良ければ読んでください。(少し長くなります) 【私がADHDであるという事実を 旦那にすぐ言わなかった理…

    nobibi

    ADHD×ASD女の生活のあれこれ

  • 「好き」を「嫌い」に変えさせた「第三の存在」がいる
    2020/05/18 23:36
    「好き」を「嫌い」に変えさせた「第三の存在」がいる

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • 相手の言葉を「復唱」するだけで、愛は高まる
    2020/05/13 02:03
    相手の言葉を「復唱」するだけで、愛は高まる

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • 3 回浅く、1回深く。《三浅一深》 の奥義
    2020/05/07 22:15
    3 回浅く、1回深く。《三浅一深》 の奥義

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

カテゴリー一覧
商用