chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

いろんな形の恋愛 結婚

THEME help
いろんな形の恋愛 結婚
テーマ名
いろんな形の恋愛 結婚
テーマの詳細
たくさんの形の恋愛があると想う中、 心の中にはいっぱい言葉に出来ない気持ちがあると そう思います。 ここで、ポエム(詩)でも手紙でも 日記でも 独り言でも、言の葉にしてみませんか?
テーマ投稿数
6,704件
参加メンバー
520人
管理人
配当金生活のたっちゃん管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「いろんな形の恋愛 結婚」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「いろんな形の恋愛 結婚 恋愛ブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

いろんな形の恋愛 結婚の記事

1件〜50件

  • 「着飾る恋には理由があって」最終回 感想
    2021/06/24 16:03
    「着飾る恋には理由があって」最終回 感想

     ライトの商談は葉山祥吾(向井理)が手助けしてくれました。葉山はトルコへ旅立ちます。  別れ際、真柴(川口春奈)の「片思い」は違うと告げます。真柴は商品企画部への異動を希望しますが、「2年後だな。」と言われ会社を辞めます。寺井陽人と羽瀬彩夏は結婚式を挙げます。料理対決をする駿(横浜流星)と早乙女香子(夏川結衣)。駿は北海道へ行くのを止めました。キッチンカーでレストランの無い田舎へ行ってそこの食材…

    kanata

    kanataのお部屋へようこそ

  • 「尊敬」は恋愛を慎重にさせるが、長続きもさせる
    2021/06/23 23:29
    「尊敬」は恋愛を慎重にさせるが、長続きもさせる

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • 今週の彼女9
    2021/06/23 12:37
    今週の彼女9

    会えなくなってから連絡がとれなくなって2週間・・・彼女へやっとの思いで謝罪をすることができ許してもらえることができました・・・詳しくはこちらしかし、良かった~~~~~長かった2週間・・・大好きな大好きな大好きな彼女に会えた!!...

    いのりのつばさ

    いのりのつばさ

  • タイプ10☆ときに過剰なお節介にも走る 《干渉タイプ》
    2021/06/21 22:46
    タイプ10☆ときに過剰なお節介にも走る 《干渉タイプ》

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • グラマーな外国人女性と知り合いたい!日本人でもモテる方法は?<br />
    2021/06/21 00:06
    グラマーな外国人女性と知り合いたい!日本人でもモテる方法は?<br />

    クッキリした目鼻立ちで、小さくてシュッと整った顔 桁外れに大きなバストやヒップ ぽってりとセクシーな唇 最近は日本のいたるところで…

    半沢直太郎

    『恋愛経験ナシ』の”片思い”に悩む男性・・・に特化したブログ

  • 「リコカツ」最終回 感想
    2021/06/20 17:45
    「リコカツ」最終回 感想

     マンションを購入したのは小説家の水無月連(白洲迅)でした。咲(北川景子)と紘一(永山瑛太)は買い戻したいと弁護士、青山貴也(高橋光臣)に頼みます。  紘一は退職願を提出します。  咲はそれを知って辞めて欲しくないと自衛隊の職場まで行って、説得します。二人で話し合い、咲は夢をあきらめずにパリへ3年間行くと決心します。  マンションは買い戻す事ができました。  離れ離れになる二人はルールを決めます…

    kanata

    kanataのお部屋へようこそ

  • 「心配させて振り向かせる」は、彼女に有効か?
    2021/06/17 22:21
    「心配させて振り向かせる」は、彼女に有効か?

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • 彼女への謝罪
    2021/06/17 21:17
    彼女への謝罪

    前回、これを書いたあと土曜日、なかなか眠れなかったずっと彼女のことを考えていたLINEを開いて、また閉じて・・・何度も繰り返す・・・彼女の夢LINEには何の変化もない。。。もう5時、明るくなってきたやっと眠気がくる・・・...

    いのりのつばさ

    いのりのつばさ

  • 「着飾る恋には理由があって」第9話 感想
    2021/06/17 15:31
    「着飾る恋には理由があって」第9話 感想

     真柴(川口春奈)は4回壁のノック音がして、「おはよう」だと思います。ドアを開けると駿(横浜流星)が正座して深々と頭を下げていました。昨日、ディナーのデートに間に合わなかった事を謝ります。そしてノックは「ごめんね」の意味だと言います。  ベランダで駿は朝食を真柴に振る舞います。  そしてスマホを見せて登録をよろしくと。  真柴はバッグを購入し、いつものようにSNSにアップします。ところがそのバッ…

    kanata

    kanataのお部屋へようこそ

  • モテない男性が、手っ取り早く『セフレ女』を作るには・・・??<br />
    2021/06/16 00:06
    モテない男性が、手っ取り早く『セフレ女』を作るには・・・??<br />

    半沢直太郎

    『恋愛経験ナシ』の”片思い”に悩む男性・・・に特化したブログ

  • 「常識だよ」が口癖の男は、モラハラ主義者
    2021/06/15 22:04
    「常識だよ」が口癖の男は、モラハラ主義者

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • 「リコカツ」第9話 感想
    2021/06/13 16:51
    「リコカツ」第9話 感想

     咲(北川景子)は紘一(永山瑛太)を呼び出します。長く待っていても紘一は現われません。咲は何かに気づき、ビルの入り口まで行きます。待ち合わせ場所は互いにイメージが違っていました。融通の利かない紘一は咲の待っていた場所へ戻ろうとします。  エスカレーターで降りる紘一に咲は階段で追いかけて気持ちを告白します。  結婚する前は逆でしたよね。  対比して描いてあって面白かった。^_^   今度は咲からの求…

    kanata

    kanataのお部屋へようこそ

  • 今週の彼女8
    2021/06/13 08:37
    今週の彼女8

    先週の大失態から毎日連絡しているけれどまったく連絡がない・・・当然か。。。lineも既読にすらならない・・・自分が何を言ってしまったのか・・・しばらく思い出せなくて、週が明けてやっと思い出した・・・自分は最後にこういった・...

    いのりのつばさ

    いのりのつばさ

  • 初対面の女性とスグ仲良くなれる!そんな男に”なれる”方法は?
    2021/06/12 00:04
    初対面の女性とスグ仲良くなれる!そんな男に”なれる”方法は?

    すぐに女性と仲良くなれる男性って、「うらやましく」ないですか? 初対面なのに・・・

    半沢直太郎

    『恋愛経験ナシ』の”片思い”に悩む男性・・・に特化したブログ

  • ペニスには、生涯、三度の危機がある
    2021/06/11 23:04
    ペニスには、生涯、三度の危機がある

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • タイプ9☆ 損か得かに走って「ズルい自分」を隠す 《実利タイプ》
    2021/06/10 23:00
    タイプ9☆ 損か得かに走って「ズルい自分」を隠す 《実利タイプ》

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • 彼女からの連絡がこなくて苦しい
    2021/06/09 23:26
    彼女からの連絡がこなくて苦しい

    まだ連絡がこない・・・既読にさえならない。。。何度も何度もスマホの画面を開いてしまう・・・後悔しないように日々、生きなければいけないんだなって思う自分で自分を苦しめているのだから・・・お願いします。。。許してください・・・

    いのりのつばさ

    いのりのつばさ

  • 「恋愛にオクテ」な男性が、”女友達”をたくさん作れる方法<br />
    2021/06/07 00:09
    「恋愛にオクテ」な男性が、”女友達”をたくさん作れる方法<br />

    あなたも、女友達の1人や2人は欲しいですよねぇ?? 必要な時に、スグに呼び出せ…

    半沢直太郎

    『恋愛経験ナシ』の”片思い”に悩む男性・・・に特化したブログ

  • 「リコカツ」第8話 感想
    2021/06/06 13:31
    「リコカツ」第8話 感想

     紘一(永山瑛太)はやっぱり咲(北川景子)なんですね。貴也(高橋光臣)とよりを戻させようと二人を呼び出し「デイト」させたり。咲が担当している連(白洲迅)を訪れたりします。   紘一が勝手に相手を決めるのも変な話。  一ノ瀬と定食屋で一緒に食事をしていい雰囲気なようだったけど。  彼女を呼び出して付き合えないとハッキリ言います。  そのままダッシュして咲の部屋へ。  一ノ瀬と付き合う事にしたと嘘…

    kanata

    kanataのお部屋へようこそ

  • 彼女との再再再会!
    2021/06/05 12:54
    彼女との再再再会!

    なんか前前前世みたいですよね!そんなロマンチックじゃありません、すみません。。。流れ的にはこちらでお店がつぶれそしてこちらでも潰れてます・・・彼女の勤めるとこで何が起きたんでしょうか・・・2件もつぶれる...

    いのりのつばさ

    いのりのつばさ

  • ♡シラーカンパニュラータ♡
    2021/06/05 02:07
    ♡シラーカンパニュラータ♡

    今日は台風のような強風で、怖かった。何だかパッとしない天気の日ばかり。つり鐘状の可愛い花を見付けました〓…

    ☆yumeno☆

  • 「恋はDeepに」第8話 感想
    2021/06/04 12:41
    「恋はDeepに」第8話 感想

     終盤になって海音(石原さとみ)と倫太郎(綾野剛)はお別れの覚悟をしているかのようです。倫太郎は鴨居さんに海音から身を引くように頼まれ連絡を絶ちます。  でもオフィスのメモ書きで互いのメッセージを確認したりします。    榮太郎(渡邊圭祐)はカジノ計画を聞かされ、騙されていたのだと気づきます。  そして代表取締役を辞める事にしました。    海音は鴨居さんが釈明そしている会議の場へ入って行きま…

    kanata

    kanataのお部屋へようこそ

  • 人は、歳をとるほど、若い恋人が欲しくなる
    2021/06/03 20:52
    人は、歳をとるほど、若い恋人が欲しくなる

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • 婚活するならお財布に優しい、サブスクスタイルの結婚相談所で婚活
    2021/06/02 15:30
    婚活するならお財布に優しい、サブスクスタイルの結婚相談所で婚活

    今、流行りのサブスク。婚活にもサブスク(定額制)があるのをご存知ですか?結婚相談所はすごく高いイメージですが、サブスクスタイルの結婚相談所なら、料金・サービス共明確でお財布に優しいです。結婚したいなら、サブスク婚活を始めるのはいかがですか?

    だるま

    自分でやる

  • ♡イベリス(キャンディタフト)♡
    2021/06/01 23:30
    ♡イベリス(キャンディタフト)♡

    建物の裏にひっそり咲いていた、小さくて可愛い花。イベリス(キャンディタフト)花言葉『

    ☆yumeno☆

  • 「好き」よりも効く「嫌いじゃない」を言う
    2021/05/30 19:52
    「好き」よりも効く「嫌いじゃない」を言う

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • 「リコカツ」第7話 感想
    2021/05/30 17:23
    「リコカツ」第7話 感想

     二人の両親、姉までが集合して離婚した事への挨拶というか謝罪。そして全員離婚家族になった事が分かり…。紘一(永山瑛太)は実家に戻ります。でもLINEで離婚理由を送信したりして、咲(北川景子)とコミュニケーションを取ろうとします。文字の打ち込みが遅い紘一。追いつかないので電話し会話します。笑)咲が元カレの事をタカヤと名前で呼んでしまい、不機嫌になります。嫉妬に気づいて自分で自分をどう対処していいか…

    kanata

    kanataのお部屋へようこそ

  • 【四柱推命】床屋さんの話「俺、奥さんに追い出されちゃったのさ」
    2021/05/30 14:27
    【四柱推命】床屋さんの話「俺、奥さんに追い出されちゃったのさ」

    前にも床屋さんの話を書きましたが、今回は別の人です。 全国展開しているチェーン店に勤務している理容師さんですが、通うとけっこう親しくなるものです。 その理容師さんが、 「10年くらい前まで、〇〇市の一等地で店を持っていた」「奥さんは、美容師をしていた」「だんだん仲がギクシャクしてきて、最後は俺が追い出されちゃった」 などなど、身の上話をしてくれるようになりました。 もっと野性的なお顔立ちですが…

    北のベーア

    はっぴーをパワーあっぷするブログ

  • ♡白いストック♡
    2021/05/30 01:23
    ♡白いストック♡

    昨日見掛けた花。花が縦に並んでいるんですね。ストックという名前だと、恥ずかしながら初めて知りました❀

    ☆yumeno☆

  • 「〇〇のくせに」が口癖の人間は、差別と嫉妬のかたまり
    2021/05/29 21:45
    「〇〇のくせに」が口癖の人間は、差別と嫉妬のかたまり

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • なぜ女性に「好意がバレる」と避けられるのか?うまい対処法は??<br />
    2021/05/29 00:03
    なぜ女性に「好意がバレる」と避けられるのか?うまい対処法は??<br />

    片思いの女性と 結構イイ雰囲気になってると思ってたのに・・・

    半沢直太郎

    『恋愛経験ナシ』の”片思い”に悩む男性・・・に特化したブログ

  • 「恋はDeepに」第7話 感想
    2021/05/28 18:32
    「恋はDeepに」第7話 感想

     魚とお話ができなくなってしまった海音(石原さとみ)。人間に寄り添い過ぎたせいだと鴨居さん。それは海音がいずれは人間になって、倫太郎(綾野剛)とのハッピーエンドを期待させますが…。  倫太郎は海中展望台の計画を再び任されて海音と話し合います。  かなり遠くに建造しないと海流に影響しそうです。  波打ち際に近づけると、かなり小さくしないと駄目なようで。  楽しそうな二人。  専門分野の難しい言葉が…

    kanata

    kanataのお部屋へようこそ

  • タイプ8☆ まるで自分を罰するように生きる 《求道タイプ》
    2021/05/24 20:49
    タイプ8☆ まるで自分を罰するように生きる 《求道タイプ》

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • なぜアナタは「いい人止まり…」で終わるのか?抜け出す方法は??
    2021/05/24 00:06
    なぜアナタは「いい人止まり…」で終わるのか?抜け出す方法は??

    好きになった女性に、頑張ってアプローチしても いつも「いい人」止まり・・・ ただの「都合のいい…

    半沢直太郎

    『恋愛経験ナシ』の”片思い”に悩む男性・・・に特化したブログ

  • 男を「かわいい」とホメてはいけない性的な理由
    2021/05/22 23:33
    男を「かわいい」とホメてはいけない性的な理由

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • 「リコカツ」第6話 感想
    2021/05/22 19:56
    「リコカツ」第6話 感想

     とうとう離婚届、出してしまったよ。紘一(永山瑛太)は咲(北川景子)を自由にするために身を引いたような気がする。元カレ貴也(高橋光臣)もいるし、自分よりは咲の事をよく理解してるしお似合いだと考えたんじゃないかな?  真面目で不器用でしょうがないよね。  でも包容力はあって心の温かい人。素敵だよ。  失礼な小説家、連(白洲迅)にも咲のために頭を下げて。  偉いと思った。    二人の両親も離婚……

    kanata

    kanataのお部屋へようこそ

  • 「着飾る恋には理由があって」第5話 感想
    2021/05/19 21:34
    「着飾る恋には理由があって」第5話 感想

     向井理が現れましたね。^_^ 雨の中、フードをかぶってたのに真柴(川口春奈)は気が付きます。さすが。言いたい事、聞きたい事が山のようにあって二人の声がかぶる演出は面白いと思いました。  ラスト、駿(横浜流星)の部屋で寝てましたよね。   葉山(向井理)をめぐって微妙な空気になりそう。  駿(横浜流星)の力の抜けた感じ、生き方が心地いい。  流れに任せる、無理をしないで…。  真柴(川口春奈)には…

    kanata

    kanataのお部屋へようこそ

  • 女性にデートを断られた!脈ナシでも『逆転して』誘える方法は?
    2021/05/18 00:02
    女性にデートを断られた!脈ナシでも『逆転して』誘える方法は?

    半沢直太郎

    『恋愛経験ナシ』の”片思い”に悩む男性・・・に特化したブログ

  • 彼女の働いているキャバクラがつぶれる!
    2021/05/17 08:55
    彼女の働いているキャバクラがつぶれる!

    あぁ、、話がかなり前後していて自分でもよくわからなくなってしまっています。前回の話はこちらの~前回の続きあたりです。。すみません・・・前回までのこと彼女とはいろいろあって(そこらへんは過去記事を・・・)彼女と再会す...

    いのりのつばさ

    いのりのつばさ

  • 人は、「触れて欲しい場所」に自ら触れる
    2021/05/16 21:01
    人は、「触れて欲しい場所」に自ら触れる

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • 「リコカツ」第5話 感想
    2021/05/16 13:45
    「リコカツ」第5話 感想

     今回の紘一(永山瑛太)と咲(北川景子)のすれ違い、口論は深刻。咲は気難しい小説家の担当になって徹夜で電話の相手をし、紘一とほとんど会話をする暇もないくらい振り回されて。紘一は家から自衛隊の職場までが遠くて渋滞に巻き込まれ、他の隊員が代わりに出動し骨折。それを咲には話せないままでいました。その事を女性上官から聞かされ、不機嫌な様子で家に帰る咲。  実家に引っ越すから付いて来て欲しいと紘一。  咲…

    kanata

    kanataのお部屋へようこそ

  • 今週の彼女5
    2021/05/15 15:28
    今週の彼女5

    今週は会えた!1回だけどとても短い時間だったけどいろいろとあって、こんな時期だから少しの時間しか会えなかったいや、少しの時間だったけど、会えた!この目で彼女をみることができて声をきくことができてとにかく会うことがで...

    いのりのつばさ

    いのりのつばさ

  • 女性とデートしても「付き合うまで…」いけない!本当の原因は??<br />
    2021/05/15 00:05
    女性とデートしても「付き合うまで…」いけない!本当の原因は??<br />

    いつもなんとか女性と「デートする」までこぎつけるのに、 ”彼氏彼女の関係”になれない だいたい1回のデートで終わってしまう・・・

    半沢直太郎

    『恋愛経験ナシ』の”片思い”に悩む男性・・・に特化したブログ

  • 「恋はDeepに」第5話 感想
    2021/05/14 16:15
    「恋はDeepに」第5話 感想

     海音(石原さとみ)に会いに家へやって来る倫太郎(綾野剛)。湿度が高過ぎると言います。そしてリビングで何かを見つけて驚きます。母の指輪でした。海で見つけたと海音。奇麗なので大切にしようと思ったと。白い貝殻の上に指輪を置いていました。  自分のせいで母は亡くなったと座り込む倫太郎。海音はそっと抱きしめます。  このシーンが第5話の見せ場でしたよ。映像美しかった。  二人の切ない恋。  海で生まれて…

    kanata

    kanataのお部屋へようこそ

  • 「〇〇してやった」が口癖の、恩着せ人間たち
    2021/05/12 20:41
    「〇〇してやった」が口癖の、恩着せ人間たち

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • 「着飾る恋には理由があって」第4話 感想
    2021/05/12 18:31
    「着飾る恋には理由があって」第4話 感想

     駿(横浜流星)の真柴(川口春奈)への気持ちが最初から「好き」で熱いまなざしを送り続け、アプローチし続けている感が凄い。  変わったドラマだなとつくづく思います。  あのリッチなシェアハウス、または緑豊かなキャンプ地や森の中のお蕎麦屋さんを舞台にして、繰り広げられるのは一人の挫折を経験した男子の恋。  男女4人の距離感の描き方も不思議だし。  現実感はないんだ。  でもそこに在る心情はリアルに描…

    kanata

    kanataのお部屋へようこそ

  • 東ブクロでも池袋でもなく 謎の小袋80袋でもなく コブクロ 不倫疑惑 相手は、、、
    2021/05/11 21:18
    東ブクロでも池袋でもなく 謎の小袋80袋でもなく コブクロ 不倫疑惑 相手は、、、

    コブクロ 不倫報道 news.yahoo.co.jp 不倫疑惑と自殺未遂って 穏やかじゃないですね コブクロ黒田さんは 「不徳のいたすところ」 とのコメントを発表されました ミュージシャンって やっぱりモテるんですかね? 私以外私じゃない感じのミュージシャン(センテンススプリング)さんも しれっと復帰して いまや大御所的なポジションにいますものね 私以外私じゃないの (Remix by PARKGOLF) 発売日: 2017/10/10 メディア: MP3 ダウンロード それはさておき コブクロさん 個人的にはまったくコブクロさんの楽曲は好みじゃないので ほとんど知らんのですけど ええかっこし…

  • 2回目のデートができない!”女性に断られない”究極の方法は?<br />
    2021/05/11 00:03
    2回目のデートができない!”女性に断られない”究極の方法は?<br />

    好きになった女性を「2回目」のデートに誘った。 そしたら、

    半沢直太郎

    『恋愛経験ナシ』の”片思い”に悩む男性・・・に特化したブログ

  • タイプ7☆自分の「ズルさ」を仮面でごまかす 《偽善タイプ》
    2021/05/10 22:27
    タイプ7☆自分の「ズルさ」を仮面でごまかす 《偽善タイプ》

    「愛」の「不純さ」を知ってこそ、「愛」の「純粋さ」に思い至ることができる。人間関係に関する著作を手がけるエッセイスト・長住哲雄が、「愛って何?」を、科学的、文学的、ときどき叙情的(?)に解き明かす恋愛論ブログです。

    シランケン・重松シュタイン

    シランケンの不純愛講座

  • 「リコカツ」第4話 感想
    2021/05/09 17:07
    「リコカツ」第4話 感想

     咲の母親、誕生パーティーするんだ。派手好きだね。紘一(永山瑛太)自宅に妻の母や姉が出入りして落ち着かないはずだけど、よく我慢している。  咲(北川景子)は元カレが紘一と対面した事でモヤモヤする。  それを小説家に「好き」だからと解説され、自分の気持ちに気づくんですね。  勢いで結婚して、価値観が違うからと衝突し離婚する事にはなったけど、相手の温かさや良さに触れ気持ちが傾いて行ってる。  時間を…

    kanata

    kanataのお部屋へようこそ

カテゴリー一覧
商用